スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
山本達彦
先日ニュースで飯田橋神楽坂の不二家の映像を見た。
飯田橋……ふいに山本達彦を思い出した。

今からずいぶん昔の話になってしまうけど…
駅からそう遠くない所に達彦サンの自宅があって、友達とよく通った。
ご両親と同居されているらしく、仕事帰りらしきお父様にお会いしたこともあった。
もちろんご本人にも。
ほとんどが車で出かけるか帰ってくるか、だったので見ることができるのはほんの一瞬だけだったけど、それでもドキドキした

一度だけ、お誕生日の時にプレゼントと花束を受け取ってもらったことがある
その時来ていたファンの子達と…。

当時は本当に大好きで、とにかく会いたい気持ちだけだった。
自分のことしか考えてなかったよなぁ
達彦サンにもご家族の方にも近隣の方々にも本当にご迷惑をおかけしてしまって今更ながら申し訳なく思ってます

私も「今の若い人は…」と思ってしまうことがあるけれど、自分も若い頃は同じだったのかも。
年を重ね、色々経験していく中で気付いていくものなんだよね、きっと。
子供達に「相手の気持ちになって考えなさい」なんていったりするけど、そんなことを言ってる自分が恥ずかしい…
私も気付いてないことがまだまだたくさんあるはず

電車の中から見た限りではご自宅があった場所には別の建物があり、すっかり景色が変わっていた
でも、達彦サンは今も変わらずアルバム作りやライブ活動をされているらしく、とても嬉しい。
昔の歌もライブで歌ったりしているようだし、今度行ってみようかな




スポンサーサイト
【 2007/03/08 02:29 】

| ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<終わった~~ | ホーム | 大失敗!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yujioda1213.blog94.fc2.com/tb.php/17-b3a213af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。