スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
大失態
うっ
朝、コンタクトを入れた瞬間、なんともいえぬ痛みがはしった

慌ててレンズをはずしケースをみると、いつもピンクのはずの液体が透明のまま
…中和剤を入れ忘れたらしい

水で洗ってみたものの目は恐ろしく充血していた

大事な約束もあるし、かかりつけの眼科の診察が
午後からになっていたのでとりあえずそのままメガネで外出


よりによって木曜は子供たちの習い事や塾の送迎が重なっていて
5時過ぎにようやく病院に到着

黒目は大丈夫だけど、白目がいたんでしまったそうで
点眼麻酔をし目を洗浄後、薬をつけてもらい診察終了
混んでいたので6時半を過ぎていた

病院前の薬局が7時までらしく
すでに息子を塾で30分も待たせているし、娘のお迎えの時間もせまっていたので
処方された目薬は、明日の朝とりに行くことにした
院外処方ってやっぱり不便?


コンタクト歴二十数年、こんな失態は初めて
これも「年のせい」なのかしら
認めたくないけど、こんなありえない失敗の数が
少しずつ増えているような……


スポンサーサイト
【 2008/02/15 00:47 】

| ひとりごと |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。